全身脱毛6回の効果って?TOPページ > 全身脱毛6回 > 確認必須!全身脱毛「1回分」の範囲

確認必須!全身脱毛「1回分」の範囲

全身脱毛を6回受けたら効果が出るか?ということですが、私が行っている脱毛サロンでは、
月に2回で2ヶ月、合計4回で全身脱毛が出来るようになっています。

da-318033

つまり、1回の脱毛に体の4分の1が脱毛されるので、全身を脱毛するのに4回かかるのです。

2ヶ月で一度全身脱毛を受けたら、また、3ヶ月目と4ヶ月目を受けて、ムダ毛を薄くしていくことになっていて、
6回というと、全身脱毛の全身部分を1回と、1ヶ月分の2回を受けることになるので、なんとなく中途半端な回数だなと思います。

どうせ受けるなら、8回受けることにして、1ヶ月2回の全身脱毛を4ヶ月受けたほうがいいと思います。
6回受けてもそれなりに効果はあると思いますが、毛周期があるので、引き続きムダ毛の脱毛を受けたほうが効果的できれいになれます。

1回の脱毛で体の4分の1の脱毛が行われますので、4回単位で計算したほうがいいでしょう。
6回よりも8回のほうが効果的な脱毛を受けることができます。

しかし、それもあくまで一例です。
ある別の脱毛エステサロンでは、同じように1回の脱毛範囲が全身の4分の1まででも、全身をぐるっと4回施術を終えてからを1回と数えるところもあります。
そこは月に1~2回通って、3ヶ月の間に4回通うようにして、1回終了です。これを6回繰り返すと、1年半かかります。
たとえばエタラビもこの方法で全身脱毛となります。

期間は長いですが、全身を分割して施術するので1回の施術時間が短くなり、忙しい合間もきちんと通えました。
毛周期に合わせながらも、毎月通うので、習慣化できたのも良かったです。

そのシステムで全身の脱毛を6回分終えた人は、肝心の脱毛効果はどうなんでしょうか。
「毛が濃いところは普通の毛くらいになった。6回じゃまだまだ自己処理は必要」
「腕や脚はもともと毛がそれほど濃くなかったから、6回でも満足」
「脇やVIO、あとうぶ毛は全然変わらない」
どうやら、個人差は覚悟してはいましたが、その箇所の毛質にもよるようです。
確かに、ワキの毛やハイジニーナ部分と腕の毛の濃さって違いますからね。単箇所脱毛で人気のミュゼが、脇やVラインが通い放題だったりするのは、やっぱり毛の濃さが関係してるんですね。
それでもやっぱり6回でも、濃い毛や普通の毛なら変化は目に見えるようです。
自分の満足度にもかもしれないですね。
すでに脱毛に通っている方の回数ごとの体験談など詳しいレビューを参考にしてみることおすすめします。

6回というのは、脱毛の理論では繰り返し毛根に与えてきたダメージがちょうど毛の変化を起こさせるくらいのタイミングだそうです。
そうなると6回より8回のほうが毛が少なくなるのは当然。
まず、カウンセリングに行ったら、回数のことと一緒に、「1回分というのはどこからどこまでを言うのか」を確認しましょう。
ちなみに月額制料金でお得なキレイモの全身脱毛コースは全身を2分割して2ヶ月で1回完了します。
全身一気に脱毛を済ませたい場合は2~3ヶ月に1回1時間以上時間を見て予定を作れるように調整しましょう。銀座カラーはこの方法だそうです。

サロンごとに脱毛方式や約束事が違うので、それを加味したうえで、通える範囲のサロンを選んでみて下さい。
広告の数字だけで契約の判断をせず、実際カウンセリングを受けてみることをおすすめします。
金額や制度以外にも場所や雰囲気も含め、トータルで自分にとって一番いいサロンを見つけましょうね。