全身脱毛6回の効果って?TOPページ > 全身脱毛6回 > あっというまに完了!脱毛6回で効果が出た部位

あっというまに完了!脱毛6回で効果が出た部位

脱毛に通おうとしたとき、予算のことを考えます。
脱毛料金はまず単純に回数が多くなると金額もあがっていきます。
少ない回数で満足できなかったら、追加契約になり、結局費用がかさんでしまいます。
予算があるとして、あえて回数を多めに契約して、余ってしまっても勿体ないです。
回数で料金差はあっても、多い回数のほうが1回の金額が安くなったりもします。

脱毛サロンのコースを見てみると、一番少ない回数が6回のところが多いです。
それを見て、「じゃあ6回で効果が出るんじゃないの」と思いますよね。
実際に6回で効果はあるのでしょうか?

6回コースの全身脱毛をしたことがあります。
全身を一通りやってみて実感したのは、6回で毛質が変わり始めたと感じるくらいでした。
私は毛が特に濃いわけでも薄いほうでもないのですが、変化の仕方は脱毛箇所によっても違っていて、正直まだ続けたいと思いましたね。

一番早い段階で、ムダ毛が薄くなってきたのは、おへその下の部分でした。
これは、たしか4回くらいで生えてこなくなってしまったような気がします。

そこで、おへその下のムダ毛がなくなってきたけど残りの2回どうしましょう、と施術時にエステティシャンの方に相談しました。
そうしたら、「全身脱毛だから、他のパーツにその2回分をあてることができますよ」と快く案内してもらえました。
こうしたことは結構あるらしく、結構柔軟に対応してくれるんだなと思いました。

脱毛サロンによっては、脱毛箇所の振替は限られている場合もあるので、確認しておきましょう。
私の場合、へそ下は小さい脱毛範囲なので、同じ小さいパーツへの振替が可能でした。
へそ下分は、毛が濃い目のワキとデリケートゾーンのVラインに1回ずつまわしました。

他に6回以内で満足できたのは、肘上です。
肩周りはもともとうぶ毛だったのですが、肘周りはすこし濃い毛で、4回目まではまだ実感はありませんでした。
6回終えてみて、肩周りと近いうぶ毛になっていて感動しました。

脚や腕は、5回目が終わったのにも関わらず、まだ結構な量が生えてきてしまい、「本当にあと一回でちゃんと完了できるのか?」と、
心配だったのですが、6回目が終わってからは、見事に綺麗になってしまいました。

dai-0331

でも、その後、数年が経過してから、腕や脚は毛が再生しています。

もともとそれほど濃い毛ではないので、うぶ毛に近い毛が生えているくらいです。
それでもヒザ下は、毛量は減ったかなと感じています。
結局、6回では完璧なツルツル肌を望むのは厳しいと思いました。
私の場合は、自己処理の回数や範囲が減ったので、「今のところ、満足といえば満足」といったところです。

ただほとんど変化を感じなかったのが、鼻下と肘下の手の甲に近い部分です。
顔のムダ毛はもともと少ないほうだったので、自己処理していたのも鼻下くらいでした。
手の甲も、もともとうぶ毛でしたね。
カウンセリングをしてくれた顔脱毛経験者のエステティシャンの方も、「鼻下は18回以上でやっと効果が見えてくるくらいなので、顔部分は6回では期待通りにはいかないかも」と先に言ってくれていたので、特に不満ではありませんね。
エステの光脱毛だと、ムダ毛の黒い部分に反応するので、毛が細かったり薄いと反応しにくいということでした。

もし、うぶ毛が気になるけど12回以上も通いたくない、という方には、クリニックなどで医療レーザー脱毛を受けたほうが良いかもしませんね。
ジュエリーショップのスタッフの方は指の脱毛だけレーザーで終わらせたという方もいるそうです。

私は今の時点である程度満足は得られていますが、6回では毛は残ります。
もしまた数年経過した時にもと通りの毛量や毛質になるのなら、6回のコースでは不十分だという結論に考えが変わるかも知れません。
自分の理想の脱毛結果を求めるのであれば、カウンセラーの方へ相談して納得できるコースで始めたほうが良いです。